愛犬の健康

ドッグフードに含まれている体にいい物

犬を飼っている人にとって、家族の一員として大事に育てられている人が多いです。
そのため大事な愛犬に与えるドッグフードにも気を使っている人がとても増えました。

ドッグフードも今では、多くの種類のものが販売されています。
ペットショップで販売されているものから、海外の輸入品、インターネットでなければ手に入らないものまで様々です。
種類が多くなっているからこそ、飼い主がドッグフードを見極める必要性があります。

まず質のいいドッグフードを簡単に見極める一つの方法としては、原材料をチェックすることです。
原材料の一番最初に記載されているものが、一番多く含まれている成分です。
質のいい商品ほど、メインで使われているのがお肉類です。
安い商品は、メインで使用されているものが穀物などが多いです。

そしてもう一つ大事なことは、添加物が使用されているかどうかです。
ドッグフードでは長期保存が可能になるように防腐剤や保存料が使用されているものがたくさん販売されています。
このような添加物は愛犬の体に多くの負担をかけてしまいます。

またそのほかにもおいしく見えるような香味料や着色料を使用している商品もあります。
おいしく食べれてもそれが愛犬の体に悪いものであれば、本末転倒ではないでしょうか。
まずはこの2点に注意を払ってドッグフードを選ぶことから始めてみましょう。




このページの先頭へ