愛犬の健康

愛犬のためのドッグフードの作成方法

昔は犬のご飯というと、家族のご飯で残ったものをあげているとイメージです。
今は愛犬のために手作りのドッグフードを作る人もいるほど、食事に気を使っている人もいます。
それはやはり愛犬の健康を一番に考えているからこその行動ではないでしょうか。

現実では手作りしてあげたいけど、そこまで手間はかけられないという人が多くドッグフードに頼ってしまっているのが現状ではないでしょうか。
しかし以外にも手作りで作るのは難しくなく、常に新鮮な状態で与えることができるのが最大のメリットです。
もちろん自分で作るものですから、何が含まれているのか明白なので、愛犬に安心して食べさせてあげることができます。
そして何より愛情がたっぷり込められているので、愛犬も喜んで食べてくれるのではないでしょうか。

そこで誰でも簡単に作ることができるドッグフードの作り方を知っておきましょう。
注意するべき点は、味付けはほとんど必要ないこと、ネギや生の貝類など中毒症状が出てしまうものは使ってはいけないことです。
それだけを注意してあげることで、安全性の高い手作りのご飯が作れます。
ささみと野菜を入れたおかゆや鶏挽肉と野菜などを使用したチャーハンなど簡単に作れるものが多いです。
手作りであればその日の愛犬の体調に合わせて柔軟に対応でき、愛情たっぷりの食事を与えることができます。


このページの先頭へ