愛犬の健康

ドッグフードの安心安全に関して

愛犬にとってドッグフードが体を作りあげる栄養素になります。
そのため、体の成長にあった安心できるドッグフードを選ばなくてはいけません。
しかし種類も豊富でいろんなものがあるので、どれも同じなのでは思ってしまう人も多いでしょう。
そこでドッグフードの安全性について考えてみたいともいます。

かつてドッグフードは、品質が悪いものが多く愛犬の体に悪影響を与えるものが多かったです。
以前問題になったのが、4Dミートと呼ばれるとても人間たちが食べることができないお肉を使用していました。
そういった品質の悪化が、愛犬たちの病気やアレルギーを生み出してしまいます。

そこで安心して与えられるドッグフードとしては、無添加のドッグフードを選ぶことです。
よくナチュラルフードとも呼ばれ、保存料や着色料で使用される化学添加物を使用されていない商品を選ぶようにしましょう。

そしてもう一つ注意すべき点は原材料の確認です。
犬は肉食なので穀物ではなく、肉を使用して物を選びましょう、
肉の表示がされていても、肉副産物、肉骨粉など、具体的な肉の種類を示されていないものは避けましょう。
このような表示をされている場合は、4Dの肉などを使用してる可能性が高いです。
具体的に何のお肉が使用されているのか示されているドッグフードが安全だといえます。

このページの先頭へ