愛犬の健康

重要なドッグフードの種類

日本で販売されているドッグフードは、数多くあります。
ホームセンターで売られているものからペットショップ、インターネット、通販などで販売されているものもあります。
種類も豊富でどのようなドッグフードを愛犬に与えたらいいのか分からないと思う人も多いでしょう。
そこで、ドッグフードの種類を知っておくことで、愛犬に合った物を選びやすくなるのではないでしょうか。

まずドッグフードは基本的に3種類に分かれます。
愛犬に必要な栄養素が一つでとることができるのが総合栄養食です。
二つ目は、おやつやご褒美として与えるのが間食類です。
三つ目は、アレルギー食やカロリー補強などの特定の栄養素が摂取できる目的食に分かれます。

基本的には総合栄養食で必要な栄養素を確保できるように作られています。
総合栄養食は、子犬用、成犬用、老犬用に分かれっているので成長期に合わせて選ぶことが大事です。
間食に関しては、栄養バランスの偏りがあるため過剰に与えるのではなく、ご褒美で使用するなど与える頻度に気をつけましょう。
目的食ではアレルギーや体質の変化などによって、副食として総合栄養食に加えて与えます。
それぞれのドッグフードを使い分けながら、バランス取れた栄養素を心がけましょう。


このページの先頭へ