愛犬の健康

無添加ドッグフードは人が食しても大丈夫

愛犬が増えた中で、ドッグフードの進化はどんどん進んでいます。
その結果犬の平均寿命も延び、十数年以上共に生きることができています。
多くの時間を共に過ごすことでペットとしてではなく、家族の一員として大事にされている愛犬が増えています。

そんな愛犬に安全なドッグフードhttp://www.grooming.jp/kaigai.htmlを与えたいという思いから作られているのが、無添加のドッグフードです。
以前までのドッグフードには、原材料への規制も緩く、長期保存や香味料といった添加物が使用さえているものがとても多いです。
中には4Dといった粗悪な肉を使ったドッグフードなどもあり、私たち人間が食べられるものではありませんでした。

最近主流になっている無添加のドッグフードhttp://www.newmancommunications.com/tennkabutu.htmlは、私たち人間が口にしても安全なものがとても増えています。
無添加のドッグフードでは、生肉や魚が使用されています。
生肉に関して、食肉用のものを使用されている場合が多いため、私たち人間でも安心して食べることができます。
さらに栄養バランスもしっかりとれているため、不足しがちな栄養素も確保することができます

人間でも安心して食べられるものであれば、愛犬にも安心して食べさせられることができます。
そういったドッグフードの需要がここ近年では高まっています。

このページの先頭へ